2010年12月24日

【ロドスタ】イブで、ロードスターに「ヒッチメンバー」ァアア!?(゜゜;

【コメント】→オクレ m(_ _)m(o _ _)oクダサイ | 【トラックバック】→受付チゥヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノ マッテマス
えーと、どっから話ししたらいいんかなー・・・w;

まーまずは私なりのロードスターに関してのイメージ、ってトコからお話ししますね☆
私は、ロードスターは「スポーツカー」というより、むしろ「RV(=レジャービーグル)」って車だなー、と思っているんです。
実際買うときも、そういう意味で買ったんですね。ホントの話。
どー違うのか、というと、いわゆる日本での定義の「スポーツカー」というのは、一般的には「スピードを出してガンガン攻める車、運転技術を試したり鍛えたりする車」という考え方になってて、実際メーカーもそういう種の車を出してますし、それをスポーツカーと名乗らせています。
…本当は、そういう車は「レーシングカー」になってくるんですけどね;;。でも日本では速度厳守、安全運転を建前としてますから、まさか堂々とレーシングカーを名乗らせるわけにはいかない、ってんで「スポーツカー」として定義してるんです。メーミングのアヤですね;;。
でも、ロードスターって車は、そういう類の使い方には全く向いてない。
もともとがオープンにして走る事自体を楽しむ車、として作られていて、そのためどうしても屋根付きの車よりはボディがネジレとかに弱いんですね(それでも後からぶった切ったヤツより相当強いんですがね)。なのでガンガンに攻めるのには適していない。
それに、そもそも屋根を開けて100〜200kmとかの猛スピード出したら、運転してるほうが息もできませんわ;;。元々からにして60〜80km程度のスピードでも楽しめるよ、って考えの車なんです。ロドって(^.^)b。
だから、遊びとか娯楽とか(=レジャー)に向いてる楽しい車(=ビーグル)と私は考えています。
なので、RV(レジャービーグル)なんです。

長い前置きになりましたが、そんな考えでロドに乗っている私としては、以前からこんな"夢"を持ってたんです。

「ロドでキャンピングトレーラーとか引いて、色々な所に出かけたらいいなー」と。(爆)

ぶっちゃけ、本末転倒な夢なんですがwww;。そもそもロドが楽しいのは、出来るだけスペースとか余分なモノを省いて、シンプルにした楽しみが魅力な車なので、それにデッカイ荷物を引かせよう、って発想自体「いやいや。それ、ロドの個性が死ぬわ;;」という事になるのでねー。
本来、そんなの引っ張るのは4WDとかランクルとかでしょー…というのが普通です。

ただねー…私としてはロドでやって一緒に出かけたいんですよねー。
向いてない、魅力削減、本末転倒なのは承知の上ですが。
この車で旅したいものでw。

とは言っても、そんなキョーレツに偏った願望を叶えるには、まず大前提となるモノが必要なんですよ。
簡単に言うと「トレーラーをつないで引っ張るパーツ」って事です。
専門的には、ヒッチメンバー、というんですけども。
このヒッチメンバーという部品自体は、結構色々な車にあったモノが色んなところから出ています(^^)。
いわゆる前出の4WD系やランクル系は勿論のこと、ごく普通のステーションワゴンとか乗用車、なかにはプリウスとか1000ccクラスの小型車に対応したものが、国産でも海外製でもあるんですよー。大抵は。
但し・・・ロドは、その「大抵」に入ってませんでしたけどねw;。

なぜ入ってないかというと、車自体が軽くて、しかも2人乗りなので需要がないだろう、という事らしいです。車が軽いという事は、パワーがいくらあっても引っ張るモノの"重し"にはならないので、後ろの荷物に振り回されやすい、という理由。2人乗り、って事は、キャンプとかでも2人で、って事になるので、そんなキャンブってどうよ!?という単純な理由。
(バイクなんかは1人でも行ってるのにね)
なわけで、国産だと、どこもかしこも"別注"という事になり、しかも10万前後する…ってんで、断念してました。願いは持ち続けてましたが。

後は海外で…という事になりますが、さすがに一般品ではないだろなー、と思いながら見てみると、
20101224-0001.jpg
↑クリックするとWEBサイトに飛びます。
なんとあったーっ(゜゜;。1社だけだけどー;;。
しかもその筋では結構名の知れたメーカー、Curt社製!!さっすがアメリカ人w。なんでもやってくるなぁ;;。
でまぁ、メーカーページに飛ぶと、ご丁寧に取り付け方法の資料が載ってました。
MX-5(ロドの海外名) HitchMember.pdf(PDFファイルになってます)
見てみると・・・おおっ(^^)、殆どビス止め☆ ますますもって、いいw。
早速購入をー・・・・と考えたんですが、ここで障害。
残念なことに、コレを取り扱ってくれるところが見当たらなかったです;;。専門店でもバッド(下向き矢印)
品物はあるのになぁ…またまた保留という状態になったわけです。

と、ここまでが約3年間のお話。
ですが、秋頃になってその辺の状況が変わってきたんですよ!
まず、キッカケは昨今の円高です。
1$=80円台前半にまで急激に進んできたので、以前よりはかなり割安に買えるやんっ、と思い出し、またぞろ購入したいという思いが復活w。
それと購入ルート。
以前同様、この"eBay"というサイト経由でしか販売してない&国外取引不能だったのですが、何とその輸入代行業ってのが出てきてたんですわ(「^^)「ゥオー。
で、そこなら時間は1月ほどかかるけど出来ますよ、って事になり即効注文☆
ホントに1ヶ月程で届きました(^^)。

そしていよいよその取り付けを、今日、やっちゃう事にしました☆
まさに自分宛のメリクリプレゼントとして(^^)。

でも、これにも前オチの余談がありましてですねー(^^;。
実はホントは11月に取り付ける予定だったんですよ。品物が届いたのその時期でして。
で実際に行動したんですけどね。その時は途中で断念したんです。
何故かというとー…先程のPDFファイルをご覧頂くとわかるんですが、これ、一旦パンバーを取り外してボディのフレームに取り付ける、って段取りだったのですけど、
@よーく見ると、そのフレームに固定するネジを通すための「12mmの穴」を2箇所開けないといけない(゜゜;。
Aで、バンパーですが、なんとナンバプレートが一体として取り付けられている構造で、結果ナンバープレートを外すことになるので、予め金具を用意しないといけないっっ。
って事が、その時によーやくわかったと;;。
(親戚の叔父に、ごっつう怒られました;;)
…だって、ドコのサイト探しまくっても、コレを取り付けたって人、いないんだもん;;。
1人だけいたけど、取り付けに関しては殆ど書いてなかったなぁ・・・。
それに、説明書はやっぱり英語;;いきなり読めませんって。

で、そのリトライだったわけです。今回は。
そんな感じで10時に持ち込み〜。早速開始しました。
まずはトランク内のパーツを取り外しましてー、
20101224-0002.jpg
んで、続いてバンパーの取り外しw。この辺は前回でやってましたんで、大体2時間弱で出来ました。
20101224-0003.jpg
あ。ちなみにAの金具のほうは、叔父が車検持込の際に手続きしてくれてまして、準備万端。
@の穴あけ用のドリルビスも、ちゃんと買ってきましたw。

でもって、赤矢印のバンパーフレームの取り外し〜。ココを取り外せば、ボディのレール部分が見えるはず…あれっ!?
20101224-0004.jpg
…ふさがっているっ(゜゜; う、うそぉ〜;;
…えーと、写真で言うとサビが出ている間辺りが、そのレールのある位置になってまして、PDFのファイルの仕様からだと、ここの中からピスの受け側を入れて外から締め込む・・・という按配なんですが…。
まだ取り外す部分かあるのかなぁ、と車の周辺を色々と見て回ったのですが・・・どー見ても、ボディと一体になってる部分としか…。
つまり… ボディに穴をブチ開けろって事ですがっ(゜゜;
どぇぇぇ;;
しかも、この部分、どー見ても雨水が通っている痕が幾筋も走っているし、、、という事は、ここは排水レーンも兼ねてるって事になり、それこそ下手に穴を開けたりしたら、サビを呼び込み腐食を呼び込み…メッチャ危険やんっ;;;。
それに開ける穴も相当な大きさにしないと絶対取り付けられないし・・・
場所が場所だけに、場合が場合だけに、ここですんごく逡巡しました。30分位悩んだなぁ・・・。

そこで踏ん切りつけまして。叔父に言いました。
私 「オッチャン。(--」
叔父「なんや?(--」
私 「…付けるの、止めるわ(_ _;」
叔父「えっ(゜゜;」

すんごい苦渋の選択でした。
だって、そんな場所に穴開けたら、車の痛みが早くなってしまうし、それにいくら夢とはいっても、まだ肝心の引っ張るものもないし、それを購入できる状況でもないし・・・。
もう、親戚の工場を何度も借りて占有するのも心苦しいし。
ここで見切りをつけよう、とそう思ったんですよ。

そしたら、です。叔父から、こんな言葉が出たんです。

叔父「車に穴開けるって事位、それほどの事ではない。ちゃんと防水をして穴を塞げば済む話や。それにここまでやったんやろ?穴を開ける自信がないんなら、ワシがやってやる。」
この言葉に、私はビックリしました!こんな酔狂な事には決して肯定する人ではありませんでしたから・・・。ましてや手伝ってやる、などと言う言葉まで出るなんて・・・。

叔父は基本的な考えとしては、「車は向いた用途のものを買えば、元々の本来の状態でも充分に楽しめる。それにそのほうが長持ちする」という考えの方で、私みたく、ゴチャゴチャとイジるのは、あまり好ましく思っていないほうなんです。そりゃ勿論商売ですから、お客さんがそうしてほしい、と言えばキチッと要望どおりに仕立てる職人です。でも私なんかがお願いなんかしたら、ドアホッ、と一喝されて説教されるのがオチでした。
ロドに関して色々やってるのを何も言わずにいたのは、それは私自身が軒を借りてとはいえ自分でやっているから、それなら好きなようにしたらええ、自己責任や、という事で許されていたようなものです。ま、だからホントに好きなようにしたわけなんですが。
でも助言や指導はしてくれても、決して手伝う、という事はありませんでした。あくまで自己責任、自己判断だから許してた、という事です。

その叔父が、断念した私を後押ししてくれた・・・しかも手伝うとまで言ってくれたっ。
ものすごく感激しました。そして、酔狂とはいえ、やるだけやってた、という風に見てくれたんだ・・・という事に感謝しました。
ここで、またまたどうすべきか悩みました。
ここまで叔父が後押ししてくれるのは、まずこの件では今後2度とないはず。とはいえ、ロドの痛みを早めるだけというのは、果たして…。でもしかし、…。

20分は悩んだでしょうか。
そして、言いました。
私 「オッチャン。(--;」
叔父「どうや?(--」
私 「…お願いしますっ><。」
叔父「わかった。(--*」

取り付け決行っ! 穴開け後、何としても取り付ける事にしましたっ。

早速、叔父がホルソー(電動ドリルでデッカイ穴を開けるパーツ)を用意。あっという間にボディに穴を開けてくれました。
で、その穴のバリ(金属片)を私は必死にヤスリで削り取り、その後ビスを中に入れて一旦ヒッチメンバーを仮組み。
その後、本来開ける予定だった、固定用の12mmの穴を車の下に潜って穴開け。今度は私が自分でやりました(これは元々私がやる予定でしたから)。
下から上に向かって・・・という事もあり、かなりの労力でしたが、上手く貫通!
そして残りのビスも取り付け、全てのビスを本締めして・・・

20101224-0006.jpg
…(・・;ついた・・・。
ついに、付いたぁ〜><;。
もー感動モンでしたよー;_;。
左右の止め位置も、
20101224-0007.jpg 20101224-0008.jpg
うまくいってバッチリ(^^;。ほんと、よかった〜☆

この時点で、既に15時。5時間もかかっちゃった;;。
で一旦休憩を取らせてもらって、作業再開☆
後は、バラしたパーツを再び元に組み上げるだけ・・・なのですが、このとき、もんのすごい疲労感に襲われちゃいました;;。
どーも、それまででかなり葛藤したのとか、そこまでに至るまでの気の張り方が相当だったので、心身とも疲労困憊状態になってしまったみたい;;。
もー、フラフラになりながら、時折「あれっ!?このパーツ、どこだっけ(--?;;」とか迷いながら(もー判断力激減してた;;)それでも何とか組み立てて。
20101224-0009.jpg
ついに完了〜ヽ(´ー`)ノぴかぴか(新しい)

20101224-0010.jpg
少しだけバンパーに当たっちゃうので、一部切ってもらいましたが、綺麗に収まりましたー。

ホント、無事終わってよかったー。
で、やっばりやって、よかったぁぁ><。
メッチャ、ウレシー☆

とはいえ、本当にこの時点では立つのもやっとなくらい、フラフラな状態に;;。
本来なら後片付けもしないといけないのに、組み立てている間に叔父が片付けしてくれました。
本当に嬉しかったですー><。
とにかく嬉しいけど、ほうほうの体で、でもお礼を言いつつ、工場を後にしました。
この時点で、もう17時。とっぷりと夜、でした。
丸一日借りっぱなししちゃった(^^;。
それら諸々含めて、叔父に感謝感謝でした。
その事自体が、最高のクリスマスプレゼントだったなぁ(*^-^*)。


で、その後ですが、
その足で図書館に寄りました。何とか1時間は開いてると思いましたので。
もーホントに疲労困憊でしたが、少しでも進めたい、と何とか1時間強やって数ページですが進められました。休み休みでしたけどね;;。

で、今に至ってます。
もー少しでも早く寝たい気分で一杯ですが、同時に今日の事は絶対書き起こしておきたいと思って書きました。
そんな一日でした☆
20101224-0012.jpg
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
でも今日の件、もしロドがしゃべる事ができたら、多分こんな事聞かれてるだろなぁ。
ロド「り、りちゃさ〜ん;;ボク、何を引っ張るんですかぁ;;?」
私 「…今から探す(゜゜。(キッパリ)」
…泣くだろな、ロドw;。[゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん、って]

ではでは「メリクリ〜^^)/☆」


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
もしも、同じように「ロドにヒッチメンバーを」とか思われている方がいて、
もし、このページをご覧になられた方がいらっしゃって、
もっと詳しい事を聞きたいっ、とお考えになる方もいると思います。

その時は、いつでも結構です。コチラのコメント欄に質問してください。
私が体験した、記憶している範囲のことをお返事いたします。
メールアドレスも書いてて頂ければ、なおあり難いです。
その時は、ソチラに直接メールにて補足させていただきます。

ではでは☆
【コメント】→オクレ m(_ _)m(14) | 【トラックバック】→受付チゥヽ(´ー`)ノ(0) | 車 ε=(o゚ー゚)o | 23:32 | 兵庫 ☁
この記事へのコメント
これはまた、大手術でしたね。
でも無事に取り付けられたようでなによりでした(^^)

ロードスターの魅力の捉え方も人それぞれで興味深く、面白いですね。
私にとってはどんなクルマなのか、あらためて考えてみるのも楽しそうです。
まあ基本的にバイクやクルマであちこちうろちょろするのが大好きなので、大きなクルマよりコンパクトかつ機動力のあるのが好きなんですよ。
その点、ロードスターは常用速度域でもわくわくできるハンドリングが魅力ですね。
だから自然に楽しみ方も、景色が見えなくとも道がすいている時間帯の短〜中距離ドライブということになっちゃうのかな。
Posted by ピィ at 2010年12月25日 08:29
ピィ様

本来は、仰られる通りで、短〜中距離向きのドライブに向いている車でしょうねぇ(^^)。
私も同感です。長距離を走るには、普通の車に比べてハンドルへ路面の反応が敏感すぎるので、却って体力使いますから。
むしろ適度な距離を楽しみ、→そのまま移動先のホテル・民宿に宿泊→でまた出かける、
なんてのが最高に合うのだと思います。

ただまぁ、私のはどちらかと言うと・・・
「出来るだけ、ロドで遠くまで走ってみたい」
という強欲な願望を持っちゃったので、こんななりました(〃▽〃)。
もっとも、ちゃんとまだ叶うかどうか不明ですけどね←(ぇ。
とにかくこの日は、しんど楽しかったですw。
Posted by りちゃ。 at 2010年12月25日 08:37
ほんと、お疲れ様でした。
どんなトレーラー引っ張るのか(引っ張れるのか)楽しみです。
ロド自体が2人乗りだからトレーラーくっ付いていても2人乗り??
Posted by 7駆 at 2010年12月25日 13:40
おお、大手術ですね。すごい、すごい。
ロドにキャンピングトレーラー、似合うと思います。
むしろランクルには似合わないような。
アメリカではピックアップトラックやステーションワゴンで引いてるのも多いですね。
つか、トレーラーって、別免許、別ナンバーの取得が必要でしたっけ?
Posted by 緑茶のふろく at 2010年12月25日 14:04
7駆様

ホントにメッチャ疲れました(^^;。
まぁ、実際にどんなのが引けるのかなー、と思ってはいます。
とりあえず調べた感じでは、NCの場合、トレーラー自体にブレーキ無しで550kg、ブレーキ付きで1990kgのものまで牽引OKらしいです。
(直接メーカーに車種情報聞いて、そーゆー検証サイトで見てみました☆)
ですが、このヒッチメンバー自体の牽引限界重量は2,000lbs=約900kg強なので、引けるのは、まぁいわゆる無免許牽引クラス(750kg以下)のトレーラーという事になりますかねぇ。
それでも充分ですがw。

あ。ちなみに牽引されるモノ自体には、走行中は人が乗っちゃいかんそーです。
なので、やっぱり2人乗りですわww;。
Posted by りちゃ。 at 2010年12月25日 19:34
緑茶様

これほどのオペになるとは…(^^;。
とにかく無事に済んで、ヤレヤレです☆
一応調べた感じだと、750kg以下のモノなら普通免許のみでいいそうです。
まぁ、その辺はさすがに調べました(^^ゞ。
あ。でもそのトレーラー自体も車両登録は必要ですので、それ用のナンバー申請はしないとダメですね。(軽自動車か普通自動車扱い)
と言っても、エンジンもないし、重量もしれてますから、本来の車を買うよりは税金面ではかなりお手軽です。

でも、そういうモノのイベントショーとかも行った事あるのですが、以外に背が高いんですよねー;;。
むしろ、その辺のアンバランス感がないモノを探すのが大変かと・・・
という以前に、その資金確保が一番の問題ですがw;。
Posted by りちゃ。 at 2010年12月25日 20:14
これまた大胆な。あまりこういう使い方は聞きませんね、日本では。
欧米ならありそうだけど・・・カッコイイと思いますよ。
私もロードスターでオートキャンプ場へ行きたいと思ってるほうなので
それにしても難題、よく付けられましたね。ご苦労様でした♪
Posted by 路渡カッパ at 2010年12月25日 23:24
路渡カッパ様

我ながら、ホンマに、よーやったと思いますよ(^^;。
ただまー、問題は見合うトレーラーに出会えるか、それを購入できるか・・・がまだ待っているわけですけどもww;。
ま、これもじっくりと吟味していきますー^^)/。
Posted by りちゃ。 at 2010年12月25日 23:41
こんにちは、私もNC持ちでこれにトレーラーを引かせたいと思っています。本文に出てきたヒッチの購入を考えているのですが、利用された輸入代行業者さんを教えていただけませんでしょうか。

少なくとも実績のあるところに依頼したいもので & 費用はどの程度でしたでしょうか。 取り付けは、、、自分でする根性も無いのでどこかに依頼することにはなるのかと思いますけれど。

回答も長くなるでしょうから、メールの方がよろしいかと。
Posted by えむ・えっくす・ふぁいぶ at 2011年10月20日 06:06
えむ・えっくす・ふぁいぶ様

おお〜^^)/。同士だぁ〜w☆。
ではでは、出来る限りの事をご紹介いたしますね〜。

eBayで検索すると、結構すんなりと出てくるこのパーツなのですが、いざ購入となると「海外出荷未対応」という事が殆どで、私もかなり苦慮してました。
で、色々探しているとeBayサイト購入代行業をやっているサイトを発見し、そちらから購入したという次第です。

それがコチラ↓
[JOYBAY]ジョイベイ
http://www.joybay.co.jp/
です。

実質、単に代行しているだけのところですので、こういった品は納期も1ヶ月以上とかは当然かかりますが、すんなり取り扱ってくれました。
手数料も妥当な金額だったと思っています。
また、電話対応もされてますので、逐次確認の際にも助かりました。
普通に日本人のスタッフさんでしたし、納期に関しても確認できる範囲で丁寧に応じてくれたと思っています。


それとヒッチメンバー自体に関しても捕捉です。
私の取り付けたモノは、CLASS1タイプといって、上限が2000lbsまでとなっているライトウェイトタイプのものです。といっても、これでも900kg強までOKなわけですがw;。
なので、いわゆる牽引免許不要上限である750kgまでは大丈夫というわけ。

どっちみちNCロドは車重が1010kgなわけなので、このウェイトでもキャパギリギリ、というところでしょう。
実際にはそれに必要装備などを付加しなければなりませんから、まぁ牽引可能上限は600kg前後のラインかな?w;。
すごい事に、そういうモデルもあるんですけどねw;。

またロド自体の車検で登録可能な牽引条件は、とあるトレーラーショップにあったシミュレーションサイトの試算で行くと、
・牽引車両ブレーキ無し→550kg以下
・牽引車両ブレーキ有り→1990kg以下
なんだとw;。
1990kgって・・・そんなんひいたらロドのほうがひっくり返る、っーの;;。

とまぁ、こんな感じですかね☆

あ。あともう一つ重要なボイント。
このヒッチメンバーは幌車専用になっています。なのでリトラクタブルタイプだと付かない可能性もあり得ます・・・。
なぜそうなっているのかは定かでないですが・・・ご所望のロドが幌車である事に期待してます。

それでは、この辺で^^)/。
Posted by りちゃ。 at 2011年10月21日 00:16
りちゃ様、

丁寧な回答ありがとうございます。業者さんはこれから連絡してみます。

確かにトレーラーの荷重はいささか素人には分かり難いところで、トレーラーの販売店に聞かないといけないのでしょうけれど、、、。 多少記事などを読んだ限りは、停止だけで考えれば(慣性ブレーキが付いていれば)かなりの重量までOKのように思います。 それを坂道で引っ張っていけるのかは、別問題ですけれど。

我がロドはタン幌で、ボディは黒、我が愛犬のブラック&タンのダックスから決めました。 最近はヘルメット頭のロドが増えたようですが、幌を叩く雨の音は良いものです。 

ありがとうございました。
Posted by えむ・えっくす・ふぁいぶ at 2011年10月25日 21:55
えむ・えっくす・ふぁいぶ様

ご参考になったようで何よりです(^^ゞ。

まぁ、本来なら私自身が牽引している光景でもお見せできればいいんですがねぇ・・・
なんせ先立つものがwww;;。

おおー、黒&タンですかー(^^)。想像してもサマになるのが絵に浮かびます☆

では成功を祈ってまーす^^)/。
Posted by りちゃ。 at 2011年10月25日 23:26
ロドが好きでNC買ってもう3年ですが、ずっとウィンドサーフィンとスキーを我慢して来ました。でもこのページ見て、「ヒッチメンバー着けたーい」ってずっと思うようになっています。ヒッチ着けての後日談教えていただけませんか?
Posted by Kenji at 2016年03月07日 22:41
kenji様

コメントありがとうございます♪
おお〜NC乗りですかぁ〜(^^)
楽しいですよねぇ、ロド☆つ
いずれ牽くモノを連れてノコノコといく姿をさらしたかったのですが、残念ながらその前に事故って廃車になってしましました・・・(;_;)オモイダシテモ セツナイ
結局牽引出来ずじまい。とっても残念↓。
ただいわゆるマルチトレーラーとかを牽いてみたり、キャンピングトレーラー販売店に立ち寄って相談した際、軽量タイプなら大丈夫かな、とか言われてたので、やってみると注目度は凄まじいハズですw;;

というより、ヒッチメンバー付けてただけで注目凄まじかった;;。

コンビニに停めてたら、いきなりオジサンから「是非写真撮りたいっ」と申し出られ、よく聞くとヨット販売店の店長さんだったり、とか。
(その方も、前々からやってみたいと思ってた構図だったそうな)
行楽地に行くと、キャンパーから常にガン見で注目されまくりましたし。
(キャンパーから注目されまくるスポーツカー。普通ないなw;;)
実物牽いてたら、さぞ凄かったであろうw。

という光景を、是非!我が物にしてくださいませ〜^^)/
Posted by りちゃ。 at 2016年03月07日 23:41
コメント記入欄
お名前(※ニックネーム OK☆):

コメント: [必須入力]

※もしよろしければ、コチラもお願いします(未記入可)。
メールアドレス:

ホームページアドレス:

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。