2013年01月14日

【1月13日】トンド焼き〜。

【コメント】→オクレ m(_ _)m(o _ _)oクダサイ | 【トラックバック】→受付チゥヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノ マッテマス

今年こそはチャンと行っとかないとねっΣ(゜゜;。


え〜、1月の半ばというと国民の祝日「成人の日」ですがー、既に中年、ただの休みでしかない。
(本当は成人の日は、1月15日が元服の儀を執り行う日、という日本古来の全うな、
しかもかなり重要な儀式を行う日として祝日とされた日なのに、いまや1月15日ですらない( ̄  ̄;))

とはいえ、きっちり行事はあります。
「とんど焼き」と言われるお祭りですね。
まぁ、厳密にはお祭りというより土着の神事というべきなんでしょうけど。
以前にも書いたことありますが、地域によって「ドンド焼き」「ドンドン焼き」など
様々な呼称で呼ばれているようですが、内容はほぼ同じで、
小正月に本年の五穀豊穣を祝い、ワラや松竹などで組み上げた社(のようなもの)を焼き、
身を禊ぎ、新年を迎え入れようという行事です。
今の感覚は、むしろ新年の「ハレ」っぱなしの日々にケジメをつけ、普段の「ケ」の日々に
切り替えるための意味が強いかな?
燃やすものの中身も、書き初めだったりしめ縄などのお飾りだったり昨年までのお守りだったりだし。
ま、とにかく意味はそれなりにある大事な行事です。

でも、このところ出てなかった;;朝が起きれなかったから;;;。
しかーし(`・ω・´)。
今の会社に勤めるようになって、早起きが習慣づきましたw。
なので、今年はチャンと参加〜^^)/。部屋に残ってた古いお守りとかお札とかもチャンと焼けましたw;。

幸い実施した13日は天気にも恵まれ、雨もなく風もなく。
おかげでトンドも豪快に燃え上ってました。
20120113 (2)
火柱だよ、ただの・・・( ̄  ̄;)
あまりの火力に、遠巻きに見ざるを得ない程に;;。
20120113 (3)
他の皆さんも、背中は寒っい、でも目の前熱っっい;;
という感じで眺めてました(^^;。
けどま、焼き洗われた感は十分に感じる事が出来ました☆。

私個人としては、先の病院大騒動がいい象徴ですが、歳が数えの42歳。
つまり「本厄」の年になるので、いよいよもってゲン担ぎは大事(--;。
先は長いけど「あれっきりで、お願いいたします><;。」と結構必死にお願いしちゃいましたw;。

素でその時の事を振り返ると、年々年齢の”重み”を体感せざるを得なくなっていると痛感します。
まだ出来たはず、という気持ちはあるけど、現実は正確に突きつけてきてる、と。
だけに、無事に本願叶うためには、日々の行事も意味合いが随分変わってきました。
切実に祈念するようになっていってます。

タイムリミットとも言うべきプレッシャーにも通じますが、自分を追い込まないように
心がけつつ、前向きに挑みたいです。出来るだけ(^^;。

ではではー^^)/。

【コメント】→オクレ m(_ _)m(0) | 【トラックバック】→受付チゥヽ(´ー`)ノ(0) | 思ひ出ほろほろカメラ | 22:37 | 兵庫 ☔
この記事へのコメント
コメント記入欄
お名前(※ニックネーム OK☆):

コメント: [必須入力]

※もしよろしければ、コチラもお願いします(未記入可)。
メールアドレス:

ホームページアドレス:

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。